元彼に新カノが出来ても復縁を続けてよい3つの理由

復縁したいと思っていた元彼に新しい彼女が出来たと言う事を知ると、大抵の女性は「もう復縁は諦めよう」と身を引くことを考え始めると思います。

 

でも、新しい彼女が出来た時期によっては今カノと別れる可能性と元カノである貴女との復縁の可能性がかなり高いこともあります。

 

それは、貴女と別れてすぐに新しい彼女が出来ている場合です。

 

今回は、元彼に別れた直後に新しい彼女が出来ても復縁を諦めないでよい理由について幾つかお話をしていきたいと思います。

 

 

理由1:当てつけたいために新しい彼女を作った可能性がある

 

別れた直後に元彼が新しい彼女を作ったという場合、元カノである貴女への当てつけ作戦のためだと言うことが考えられます。

 

「俺を振ったことを後悔させてやる!」という考えだったり、「俺を大切にしないからこんなことになるんだ」という気持ちだったり人によって理由は様々ですが、「俺は今こんなに幸せなんだ!ざま〜みやがれ」そんな気持ちで元カノに今カノの話をする男性も結構多いようです。

 

 

このような心理から作った新しい彼女とは、すぐに別れてしまう事も多く独り身に逆戻りというパターンになりやすいので復縁のチャンスはすぐに巡ってきます。

 

 

理由2:貴女と新カノを比べられる

 

人は比較対象が出来ることで初めて自分が本当に必要にしている人がはっきりと分かります。

 

 

例えば、貴女と別れて新しい彼女が出来たとしても、付き合った最初の段階ではお互い気を使い合う状態になりますよね。

 

そういう状態だと「なんだか元カノとの方が話が合ったな」とか「元カノはこんなワガママ言わなかった」と今カノと元カノを比較。

 

「元カノのほうがいい子だった」なんて後悔の念を感じやすくもなります。

 

比較対象が出来るのは消して悪い事ばかりではなく貴女の良い面が浮き彫りにされる事でもあるので、元彼が「やっぱり元カノが良かった」と思ってさえくれれば復縁はとんとん拍子で進むことになります。

 

 

理由3:寂しさを紛らわせるために付き合った可能性もある

 

彼女と別れた直後は男性も寂しい気持ちになるものです。

 

そんな状態ですから、チャンスがあれば「あんまり好きじゃなくても付き合ってしまおうか」と新しい彼女を作る事もあります。

 

しかし、勢いで作った彼女は長続きすることは難しいでしょう。

 

元彼に新しい彼女が出来てもすぐには復縁を諦めず様子を見ることをオススメします。

 

勢いで作った彼女とは2〜3ヶ月で破局なんてケースも良くあることです。

 

 

まとめ

 

貴女と別れた直後に元彼に新しい彼女が出来ていた場合は上記のような理由から、すぐに復縁を諦める必要はありません。

 

以外にすぐに別れてしまう可能性もあります。

 

元彼との距離を上手く保ちながら今カノとの様子をチェックして元彼へのアプローチのチャンスを狙っていきましょう。