新しい恋人ができてしまっても復縁できる!元彼を奪い返す復縁方法

復縁を願っている元彼に新しい彼女ができてしまっても復縁の可能性はまだ残されています。

 

 

今カノのいる元彼との復縁を成功させるためにはフリーの元彼とは方法が違います。

 

 

正しい順序で復縁行動をすることで元彼に新しい彼女が出来ていても復縁は決して不可能ではありません。

 

 

今回は復縁したい元彼に新しい彼女が出来たときの復縁アプローチの順序についてお話を進めます。

 

 

新しい彼女と付き合い始めて3〜6ヶ月はひたすら我慢の時期

 

新しい彼女が出来てしまった元彼との復縁をどうしても成功させたいと思っているのなら彼が新しい彼女と付き合い始めたばかりの時はひたすら我慢の時期です。

 

 

新しい彼女が出来てすぐの時は男性の性格にもよりますが、殆どは目新しさと刺激で今カノを「大切にしたい」「一生懸命自分に気を向けたい」という気持ちが大きくなっています。

 

そのような気持ちの時に違う女性からアプローチを受けても大切な彼女との仲をだけの邪魔者としてしか感じて貰えません。

 

 

貴女が復縁したい気持ちをアピールすればするほどウザく感じられ頑なに拒否し、貴女を遠ざけようとしてしまう事もあるからです。

 

 

この時期は「我慢の時期、一過性のもの」と割り切って元彼と新しい彼女の様子を冷静に見ていくスタンスを取る事が必要です。

 

 

元彼と連絡が取れるなら、LINEから友達の関係になる

 

元彼とLINEなどで連絡が取れる場合、友達というスタンスで元彼に接していくのが正解です。

 

 

元カノに対して、男性は「悪い事をしてしまった」という罪悪感を持っている事も多いので、サラリとした文章(何も気にしていないという態度)でメッセージを送るよう努力してみましょう。

 

元カノに罪悪感を感じなくなると、彼も色々な話がしやすくなるので彼の現状なども掴みやすくなります。

 

 

切ないとは思いますが、サッパリとした友達関係を作ることが復縁成功への大切なステップです。

 

 

今カノの味方になったり、褒めたりしてみよう

 

元彼の信頼感を勝ち取るためには、今カノを褒めたり味方になるような発言をする事も必要になってきます。

 

 

元彼が貴女に今カノの愚痴を話して来た時も、「彼女の悪口言っちゃダメ」と彼を嗜めたり、「彼女って本当に良い子だと思うから大切にしてあて」と今カノを褒めるような発言をすることで、元彼の中の警戒心がどんどん無くなっていきます。

 

 

貴女に対して「コイツ良い奴じゃん」「信頼できる」「何でも相談できる」「今カノとの仲を邪魔することはない」という気持ちが沸いてきて、連絡の回数が増えたり、二人で会えるチャンスも増えて行く事もあるので、上手に元彼から今カノの話を引き出して褒めるようにしていく事も復縁に繋げる大切な行動となります。

 

 

元彼と今カノの関係が悪くなった時に彼の味方をする

 

新しい彼女のことを常に褒めて味方になってくれた貴女に対し、元彼は次第に信頼感を寄せるようになります。

 

 

そうなると、今カノへの不満や喧嘩の時には貴女に相談してくれるようにもなってきます。

 

 

元彼との話の中で今カノとの関係が悪くなってきたなと感じたり今カノの愚痴を言われたら「それは○○チャンが良くないな」と今カノを否定する言葉と「○○君は何も間違っていない」という言葉の2つをセットで伝えます。

 

 

このような言葉のかけ方をすることで男性は「自分の味方だ」「自分の理解者だ」と目の前の女性に心を開き信頼するようになります。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

このような手順で元彼との距離を上手く取ることで元彼の信頼感を得て今カノとの仲がギクシャクしてきたタイミングを上手く利用することができます。

 

復縁はタイミングが大事です。

 

元彼と今カノの間に溝が出来そうなタイミングでアプローチすれば復縁の成功率は大きく上がります。

 

 

元彼に新しい彼女が出来たとしても焦ってアレコレ動きNG行動で元彼の気持ちが余計に離れることが最悪です。

 

 

友人という立場から元彼と今カノの様子を見ながら最高のアプローチのタイミングを掴むことで復縁を成功させましょう。