冷却期間中に元彼に新しい彼女が出来た時に考えたいこと

復縁するために冷却期間を取ってる間に元彼に新しい彼女ができてしまった…。

 

このような状況になってしまうと、女性にとってはショックが大き過ぎます。

 

元彼の気持ちを取り戻すための辛い冷却期間だったはずなのにその間に他の女性に取られてしまうなんて悔しい気持ちに押し潰されそうになってしまうはずです。

 

こんな事になるのなら冷却期間など取らなければ良かったと苦しむ貴女に向けて…。

 

 

今回は、冷却期間中に元彼に新しい彼女が出来た時に考えたいことについてお話を進めます。

 

 

冷却期間を取ったことが間違いだったのか?

 

復縁には冷却期間を取る事がとても大切だと言われています。

 

でも、今回のパターンのように、冷却期間を取っているうちに元彼に新しい彼女が出来てしまうと「冷却期間なんて取らなければ良かったのでは?」と後悔してしまう人もいるはずです。

 

でも、そもそも冷却期間とは元彼の気持ちを取り戻すだけのものではありません。

 

自分自身の気持ちを冷静に戻すためのものでもあるのです。

 

別れた直後というのは、自分の気持ちもパニックになっているので、本心ではなくても元彼が傷つくようなことを平気で言ってしまったり嫌がる事をし続けてしまったりする事を避けるための期間でもあります。

 

 

冷却期間中に元彼に新しい彼女が出来てしまうと、冷却期間を取ったのが悪かったように感じられるかもしれませんが、パニック状態のまま元彼に嫌われる行動を取って信頼失ったり嫌われたりせずに済んだのです。

 

 

それは復縁を成功させるためには必要な事です。

 

 

新しい彼女が出来たら復縁はもう諦めるべき?

 

新しい彼女が出来たからと言って、復縁の可能性がゼロになったわけではありません。

 

今カノと長く付き合ったり結婚するとは限りませんし、もしかしたら元彼も貴女と別れた寂しさを埋めるために軽い気持でその女性と付き合ったのかもしれません。

 

本気で長く付き合うかそうならないかは元彼と新しい彼女がこれからどう向き合うのかでいくらでも変わってくるものです。

 

新しい彼女と付き合っていても過去を思い出し「元カノは優しかったな」とよりを戻したくなる男性だっって世の中には沢山います。

 

ですので、新しい彼女が出来た=復縁の可能性はゼロ ではなく冷静に二人の関係がどうなっていくかを見ながらチャンスを狙うべきです。

 

 

まとめ

 

 

冷却期間中に元彼に新しい彼女が出来てしまった場合、一度自分の気持ちと向き合うタイミングだと考えましょう。

 

新しい彼女と別れるのを待ってでも元彼と復縁したいのか?

 

この事実をきっかけとして、元彼を忘れて他の出会いを探すべきか?

 

自分の本当の気持をじっくりと考える良い機会でもあります。

 

 

新しい彼女が出来ても諦めたくない!

 

元彼とどうしても、もう一度付き合いたいと思うのであれば方法はいくらでもあります。